プロフィール

横浜市会議員
かもしだ啓介


鴨志田啓介
1985年3月4日生まれ 
現在 37歳

身長181cm

体重74kg 

家族は妻と娘(7歳・小学生)

現役子育て

議会最年少議員

議会最多質問410分

(2022年4月時点)


経歴


玉川大学卒
衆議院議員公設第1秘書

平成31年
横浜市会議員(緑区)選挙に出馬
12,918票の1位当選

令和元年
横浜市会議員として
鋭意活動中!
 


令和3年度横浜市会の所属

市民・文化観光・消防
常任委員会 

デジタル化推進
特別委員会


 

主な役職


自民党横浜市会議員団議員
自民党横浜市連青年局議員
自民党横浜市連広報副委員長
自民党横浜市緑区連合支部幹事長 

若手デジタル政策推進会事務局長 
新型コロナウイルス対策本部委員
再生可能エネルギーPT委員

横浜青年会議所2020メンバー
自衛隊市ヶ尾募集相談員
荒篤山横浜後援会事務局長
 

趣味


好きな言葉:義を見てせざるは勇無きなり

好きな食べ物:プリン、クレープシュゼット

高校の時の部活:オーケストラ部
好きな音楽:ベートーベン交響曲第9番

好きなスポーツ:ゴルフ、スノーボード
好きなスポーツ観戦:ラグビー、相撲
好きな関取:荒篤山太郎(荒汐部屋)

好きなマインドスポーツ:囲碁 

ご 挨 拶  

「鴨志田」は(旧)緑区鴨志田町(現在の青葉区鴨志田町)が発祥と言われています。
私がこの世に生を受け存在するのも、両親や先祖、そして安寧秩序をもたらすこの土地や自然のおかげだと感謝をしております。
 
政治に携わろうと決意した契機となったのが2011年3月11日に発生した東日本大震災でした。復興ボランティアとして参加し、家族や住む場所を奪われた多くの人々の悲しみに触れ、自らの成すべきことに気が付きました。地元の大切な、人や土地、生業を守らなければならないと思いました。
 
政治とは備えです。20年、30年、50年、100年先の人々の大切なものが奪われないように今の内から備える。政治家は、その想いを市民の皆さんに説明し、ご理解をいただかなければなりません。
 
皆さんの考える政治家とは、果たしてその言葉に耳を傾けようと思うほど信頼に足る存在でしょうか。「私は市民(国民)の声に耳を傾けます!」とは彼らの常套句です。しかし、それは政治家として当たり前のこと。本当に大切なことは政治家が発した言葉や想いを市民の皆さんに聞いていただけるかどうか、その言葉に魂がこもっているかどうかだと私は考えます。その信頼を失った瞬間に政治家は政治家ではなくなるのでしょう。
 
私は、私を横浜市会議員として選んで下さった有権者の皆様、そして私を私として存在たらしめる先祖を裏切ることのない、信頼の議員へと成長していきたいと思っています。
 
誠心誠意、横浜市民のために働いて参ります。


優しさと意志と誇りをもって
あなたと創る、新たな横浜。
 
横浜市会議員
かもしだ啓介